妊娠中の歯科治療

当院は広い診療スペースを設けており、エレベーターも完備しております。

そのため、ベビーカーでお子さまをお連れいただく方でも、気軽にご来院いただけます。

ファミリー歯科

妊婦さんへの治療

妊娠中はホルモンによる口内環境や食事スタイルの変化があり、むし歯や歯周病になりやすい時期です。妊娠中のお口のトラブルは、胎児に影響したり、流産や早産に繋がりやすくなったりするとも言われています。

痛みなどが特になくても、一度検診にお越しいただくことをお勧めします。

妊娠後期になると、診察用チェアに座っての治療も大変になってきます。妊娠中期頃の体調が安定しているタイミングでお越しください。治療中にご気分が悪くなった場合などは、遠慮せずお申し出ください。女性スタッフがサポートいたします。

 

マタニティ期から赤ちゃんが生まれた後の準備を

妊娠中はホルモンによる口内環境や食事スタイルの変化があり、むし歯や歯周病になりやすい時期です。妊娠中のお口のトラブルは、胎児に影響したり、流産や早産に繋がりやすくなったりするとも言われています。
痛みなどが特になくても、一度検診にお越しいただくことをお勧めします。

妊娠後期になると、診察用チェアに座っての治療も大変になってきます。妊娠中期頃の体調が安定しているタイミングでお越しください。治療中にご気分が悪くなった場合などは、遠慮せずお申し出ください。女性スタッフがサポートいたします。

小さな赤ちゃんの歯を守るために

赤ちゃんにとって、スキンシップはとても大切なものです。ところが、むし歯や歯周病は感染する病気であり、口移しや同じ食器の使用などによって感染してしまいます。

お母さんやお父さんのほか、お祖父さんやお祖母さんなどのご家族が、むし歯や歯周病の治療と定期的なケアを受けることで、お子さまの感染リスクが大きく下がります。

お子さまのお口とお身体全体の健康のために、当院では、赤ちゃんができたご家族に向けた治療と予防を行っています。ご家族全員でケアして、赤ちゃんの健やかな成長をバックアップしてあげましょう。