一般歯科

100人いれば100通り。出来るだけ削らない・抜かない治療を、その方に一番合った方法で。

ホームドクターとして、その方の口内をずっと診てさしあげたい。そのためには、その場限りの治療は絶対にできません。細心の注意を払って、緻密に、確実に。安心して通い続けることができる治療と予防を目指しています。

むし歯治療

歯だけにとどまらず全身の健康のためには、できるだけ削らない・抜かない治療が重要です。ただし、必要な部分を削らなかったり、リスクが高すぎる歯を無理やり残したりすることはもっと悪い結果を招く可能性があります。そうしたことをしっかり見極め、患者さんがしっかりご理解いただけるようわかりやすくご説明して、最適な治療を選んでいただくことを優先しています。

ひとくちにむし歯治療と言っても、治療の選択肢はさまざまにあるケースが多いのです。そのため、治療の引き出しを多く持って、それぞれのメリットやデメリットをきちんとお伝えしています。

歯周病治療

定期的に徹底的な口内のクリーニング(お掃除)を受けていただいて、日々のケアのアドバイスもしっかり行います。歯周病治療では、ご自身のケアがとても重要です。歯みがきをはじめとするケアは毎食後、しっかり行う必要があります。もし毎週、歯科医院で徹底的なクリーニングを受けたとしても、ケアが必要な21回のうちの1回ですから、残りの20回はご自分でケアしなくてはなりません。当院では、最適な電動ハブラシの情報や磨き方、フロスなどの使い方について、わかりやすくお伝えしています。

歯周病は生活習慣病で、一度進行してしまったものを元に戻すことは非常に難しいです。しかし、的確な治療やケアをすることで進行をくい止めることは可能です。(当院では、これ以上悪くなるのをきちんと止める治療を行います。)当院では、長期的な歯周病のケアについて丁寧にきめ細かくご指導いたしますので、「続ける」という気持ちを持っていらしてください。

予防・メンテナンス

当院では、3ヶ月に1度の定期検診と徹底的なクリーニングをおすすめしています。もし検診でエラーがあれば治療を行いますが、定期的に受けていただいている方の場合、本当に初期のむし歯や歯周病で済んでいる場合がほとんどです。

歯みがきは、どれほど上手な方でもみがき残しが必ずあるものです。歯と歯の間や歯ぐきとの境目など、ご自分では完全にきれいにすることができない部分があるからです。むし歯や歯周病はそうした、いつもみがき残してしまう部分を温床にして広がっていきます。当院では、予防のプロフェッショナルが歯を傷めにくい専門の器具を使ってクリーニングを行っています。定期的にクリーニングを受けることで、むし歯や歯周病のリスクを下げましょう。

親知らず

ほとんどの親知らずに関しては当院で対応しております。しかし、難症例や既往症がある方、健康状態にご不安がある方などに関しては、施設の整った大学病院と連携した治療を推奨しています。