青山通り歯科ブログ ~赤坂の歯医者ひとりごと~

2016.06.27更新

こんばんは。如何お過ごしですか?

赤坂見附の青山通り歯科、院長の矢島です。

 

皆さん、こちらご存じですか?

倉敷中央病院|研修医実技トライアウト

岡山県にある総合病院の、とある試験が巷で話題になっているそうです。その内容が・・・

 

ミッション1:5mmの折り鶴を折れ

ミッション2:バラバラになった虫を治せ

ミッション3:米粒大の寿司を握れ

 

一見、医療と無関係な試験なようにも思えますが、これは外科手技における手の器用さや、忍耐力・集中力をはかる試験とも言えます。

以下が、実際のトライアウトの動画です。

倉敷中央病院|研修医実技トライアウト|SURGEON TRYOUTS

実際、この動画の注目度は海外でもかなり高いらしく、英語バージョンの動画は現時点でなんと90万回近い再生数になっています。

 

この動画を見て、昔、時々1cmの紙で鶴を折っていた僕は思いました。「負けるわけにはいかない・・・」と(笑)

科が違うので、どれだけこの仮想トライアウトで良い結果を叩きだしたとしても、この病院へ入局出来るわけではないのですが、面白そうだったのでここはひとつ自分の腕試しと思ってやってみることにしました。

とはいえ、バラバラになった虫も寿司ネタも手元に無いので、一番トライしやすい「5mmの折り鶴を折れ」!これに挑戦してみました。

 

まずは5mmの正方形を作るところから始まります。

赤坂見附 青山通り歯科 折り鶴

 

1cmの枠に合わせて切り出します。

そして、それを更に4分の1に・・・

 

青山一丁目 歯科 折り鶴

 

いや~・・・ちっちゃいな・・・これは・・・(^^;

本当にこれで鶴折れるの??だんだん不安になってきます。

それでも、倉敷中央病院に入るために(?)気合入れて鶴折ります!

 

正式なルールでは、「15分の間に何羽折れるか。」「ピンセットの使用はOK」という事なので、今回は「ピンセット(私物)使用で1羽を何分で折れるか。」で、やってみようと思います!

 

・・・

 

折ってる最中は真剣だったので写真はありません。

 

出来たのが・・・

 

5mm 折り鶴

 

ちっさ!!!!

折り鶴を折ったことがある方ならわかると思いますが、折って・折って・開く…の「開く」。ここがとてつもなく難関でした。

指なんて太すぎて作業になりません、ピンセットの先でも細さが足りないくらいです。

そもそも、写真に収める事が困難を極めました。

 

結果、1羽を折るのにかかった時間は11分・・・15分じゃ2羽も折れません。

駄目だ、落ちました・・・。というより、この作業を15分で3羽も4羽もこなした受験生の器用さたるや・・・完全に負けた気分です。

 

・・・

 

と、正直「自分は器用だ」と少なからず思っていたので、結構凹んでいたんですね。その時は。

なんですけど、後々ほかのHPを読んでいると、トライアウトの詳細な説明文があったんですね。その内容が・・・

 

≪実技トライアウトの内容は以下の3つ≫
・ 約5mmの折り鶴を15㎜平方の折り紙を用いて何羽つくれるかに挑戦
・ 約35mm前後のタマムシを13の部分に分解したものを、もとの形に組み立て直せるかに挑戦
・ 約5mm程度のひと粒の米の上に極小の刺身を載せた寿司を何貫つくれるかに挑戦

以上をそれぞれ15分以内に行いました。

 

ん・・・?

 

「 約5mmの折り鶴を15㎜平方の折り紙を用いて何羽つくれるかに挑戦」

 

ん・・・?

 

「約5mmの折り鶴を15㎜平方の折り紙」

 

・・・

 

15mm?

 

・・・え?

 

 

3回くらい読み直しました。

5mmの折り鶴っていうのは、折った後に5mmって事だったんですね。

 

・・・(^^;

 

結論:説明文はちゃんと読みましょう。

 

 

AOYAMA DORI DENTAL CLINIC 矢島

投稿者: 院長 矢島

2016.06.12更新

こんばんは。赤坂見附の青山通り歯科。院長の矢島です。

昨日は「日本顎咬合学会」の総会へ参加するために、有楽町は東京国際フォーラムへ行って参りました!

今回、顎咬合学会の総会へ参加するのは初めてで、少々緊張気味…。

 

東京国際フォーラム

 

国際フォーラムでは別のイベントもやっていたみたいで、凄い数の若い女の子。一瞬「場所を間違えたかな・・・」と不安になりましたが。

 

顎咬合学会 有楽町

 

無事開催されていました^^;かなり会員数の多い学会の為、その規模もかなり大きいようです。

なんと言っても、国際フォーラムですから!

 

顎咬合学会 有楽町

 

地下では各メーカーの展示会も・・・。いや、これは凄い。中規模の展示ショー並のブース展開。顎咬合学会恐るべし・・・

でも、お陰様で新しい情報もいろいろと手に入りました!

 

顎咬合学会 有楽町

 

なんと同級生の安斉先生は学会で講演!誇らしい。お疲れ様でした!

 

顎咬合学会 安斉

 

せっかくこちらの方面まで来たので、上野にも足を運びました。

 

不忍池 上野

 

いやぁ、暑い日だった・・・

 

旧岩崎庭園

旧岩崎邸庭園

 

AOYAMA DORI DENTAL CLINIC 矢島

投稿者: 院長 矢島

2016.06.09更新

こんばんは。赤坂見附の青山通り歯科、院長の矢島です。

今日は、先日「セミナー編」でお伝え出来なかった内容で、写真多めでお送りしたいと思います。

 

もうおよそ2週間前の話にはなりますけど、博多で5月29日(日)に開催されるセミナーの「前入り」を果たすべく(?)、28日(土)の朝から羽田へ向かいました。ちなみに普段、あまりトランクの類は使いません。荷物が多い時は基本、全部背負ってしまうのが楽なので、だいたいはバックパッカーみたいななりになっています。

 

赤坂見附 青山通り歯科

 

時折、「戦場カメラマンみたい」とも言われます。

 

さて、約2時間のフライトを終えて博多に到着。まず行くべきはラーメンでしょう。

今回、博多についての予備知識が全くと言っていい程無かったので、事前にいろいろな方にグルメ情報を聞き込みしていました。

 

博多 一幸舎

 

定番のとんこつラーメン「博多 一幸舎」です。

 

豚骨ラーメン 一幸舎

 

こってりし過ぎず、でも思ったよりも食べ応えありました。チャーシューが美味い!

もう、フライト後の空腹も相俟ってか一瞬で完食でした。

 

大濠公園 博多

 

次に向かったのは、大濠公園という大きな公園です。「時間があるので、少しゆっくりしよう」というつもりで何気なく立ち寄ったのですが、この公園は戦国時代の大名「黒田官兵衛」ゆかりの地だったそうです。この看板を見つけて初めて知りました。大河ドラマの「軍師官兵衛」はずっと見ていたので、思いがけずちょっと得した気分です。

 

大濠公園 博多

 

大きな池をグルっと囲むような構図の公園で、一周すると約2kmあるそうです。地面が一部、運動場のトラックと同じ柔らかい素材で作られていて、ランニングをする際に膝を痛めにくくしてある事には思わず感心してしまいました。この日もかなり大勢のランナーが汗を流していました。

 

一蘭 博多

 

市街に戻ると、都内でも有名なラーメン屋の「一蘭」本店を見つけました。以前、かなりお世話になっていただけに気になりましたが、、、ついさっきラーメン食べたし^^;

 

中洲 博多 屋台

 

日が落ちてくると、次第に街は賑わいを増していきます。有名な「中洲の屋台」ですね。

 

博多 中洲

 

人、河、ネオン…とても写真に収め甲斐のある街並みです。

 

中洲 博多

 

と思ってウロウロしていたら、突然川岸の濡れた苔に足を取られ、コンクリの斜面を2mくらいズルズル滑って行きました。

入水寸前まで行って最後の縁石で止まったのが幸いでしたが、もしこれで落ちてたら・・・と思うと。

 

博多 中洲

「おきよ食堂」

気を取り直して、中洲~天神周辺でオススメして頂いてたお店を何件かまわりました。少しずつ飲んで食べて、ブリゴマ・・・水炊き・・・果たして何件まわったのやら。

 

中洲 博多

「とある隠れ家的バー」

流石、口コミ情報は強い。写真撮り忘れてしまったお店も何件かあって悔やまれるんですが、どこも美味しくて、雰囲気も良かったです。人も暖かかった・・・。「また来た時は寄って下さいね」なんて言われてしまうと、また来なきゃいけなくなります(笑

 

博多

 

本当はオススメ店全部まわりたかったのですが、それは次への楽しみに!という事で。

次、いつまた訪れる事が出来るかはわからないですけど・・・きっとまた行くよ、福岡。ありがとう、博多。

 

AOYAMA DORI DENTAL CLINIC 矢島

投稿者: 院長 矢島

2016.06.06更新

こんばんは。赤坂見附の青山通り歯科、院長の矢島です。

 

ここのところ風の強い日が続きます。天気が少々グズつくようになってきたのも梅雨の前触れだったのでしょうか。昨日、気象庁は関東の梅雨入りを発表しました。平年より3日早いようです。ここから半月先の梅雨明けまではジメジメが続くんでしょうね。

 

さて、梅雨入りの昨日。そんなジメジメを吹き飛ばすようなイベントを見に幕張まで行ってきました。レッドブル・エアレースです!

 

レッドブル エアレース

 

レッドブル・エアレースとは??

世界最高の飛行技術を持つレースパイロットたちが、最高時速370km、最大重力加速度10Gの中、操縦技術の正確さ、知力、体力、そして精神力の限りを尽くして3次元でタイムを競うFAI(国際航空連盟)が公認する世界最速のモータースポーツ・シリーズです。

高速で、機動性に優れたレース専用飛行機を使用し、1機ずつペナルティを回避しながら高さ25mの空気で膨らませたパイロン(エアゲート)で構成する低空の空中コースを周回してその飛行タイムを競います。

2003年に第1回大会を開催し、2005年より世界選手権としてスタート。2010年まで毎年開催し、2011年からの休止後、3年のブランクの間に安全面やルールをさらに向上させて2014年に再開。2014年と2015年それぞれ7か国、8ヶ所でレースを開催しています。

(公式サイトより引用)

 

エアレース レッドブル

 

簡単に説明すると、小型飛行機でタイムアタックのトーナメント戦です。

ビルくらいの大きさのパイロンの間を、独特のエンジン音を響かせながらひらりひらりと猛スピードで飛ぶ小型機達の勇姿はテレビで見るよりも生で見ていた方がずっと迫力があります。

10Gがかかる事がどれだけ凄いのかと言うと、成人男性の頭がだいたい5kgなのですが、それが50kgになる計算です。首の上に縦型の洗濯乾燥機が(40kgくらい)が乗っかってる感じですね。しっかりと固定してないと首なんて簡単に折れちゃいます。

因みに、富士急ハイランドのドドンパは最高4.25Gだそうですので、そのおよそ倍ですね。僕は乗った事ありませんが^^

 

去年も見に行ったのですが、唯一の日本人選手の室屋義秀選手は、決勝トーナメントで惜しくも途中敗退。

今年こそは母国でやってくれるんじゃないか、という期待を込めて!

 

室屋選手

 

翼にメインスポンサーのFALKENと記された期待が室屋選手です。

F1と同じように、日本人選手の表彰台はなかなか難しい世界ではありますが…

 

室屋選手

 

今年はなんと優勝です!優勝!!

メインステージから離れたところから観覧していたので、表彰台の一番上に立った姿を直接見ることは出来なかったのですが、母国で悲願の初優勝を飾れた事は、室屋選手にとっても大きな大きな大きな功績になった事でしょう。インタビューで涙を浮かべているのを見て、思わずもらいそうになってしまいました。

本当におめでとうございました!!

これを期に、エアレースが日本でももっともっと盛り上がってくれたらいいなと思っています。来年も行きますよー!!

 

 

 エアレース 赤坂見附

 

でも船酔いは勘弁ですね・・・^^;

(前日の悪天候のせいで一日中とんでもないウネリ。乗船してた3分の2が船酔いしてました)

 

さて、予定してました「博多グルメリポート」は次回への持ち越しという事でご勘弁下さい。

 

 

AOYAMA DORI DENTAL CLINIC 矢島

投稿者: 院長 矢島

Facebookページはこちら
Facebookページはこちら
お問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら
当院が紹介されました! ドクターズファイル